ページトップへ
TORAYA PARIS サイト / お持ち帰り / 季節の生菓子
季節の生菓子
季節の生菓子
【2024年4月29日~2024年5月4日】の季節のお菓子
羊羹製 岩根の錦 白餡入 (1918)
つつじは、江戸時代庶民の間で大流行し、つつじ見という言葉まで生まれました。『岩根の錦』は、岩の根元で錦を織り成すように咲くつつじを表現したお菓子です。
薯蕷製 菖蒲饅 こし餡入 (1918)
菖蒲饅は、小判形の薯蕷饅頭に「菖蒲(あやめ)」の花の焼き印を押し、葉が伸びる姿そのままに、丁寧に一葉ずつ筆で描き上げました。
きんとん製 井出の里 小倉餡入 (1694)
井出(手)は、現在の京都府綴喜(つづき)郡井手町にあたり、山吹の名所として数多くの歌に詠まれてきました。そのため 『井出の里』も含め「井出」と名付く菓子には、山吹の花の色、黄色が用いられています。
蓬饅頭 こし餡入





お持ち帰り 5,80€~6,80€/1個
喫茶 6,80€~7,30€/1個
生菓子ですので、なるべくお買い上げ当日にお召し上がり下さい。

*商品には、グルテン、そば、卵、魚、乳、大豆、セロリ、ごま、お酒、アーモンド、甲殻類 が含まれています。

(HP上の表示価格は全て税込みです。)
TORAYA PARIS サイト / お持ち帰り / 季節の生菓子
他の商品
TORAYA PARIS サイト / お持ち帰り / 季節の生菓子